私の独り言

和田宮へありがとう

2011.12.18

いよいよ今年もあと2週間ですね 今年は過去に積み上げていた未解決の出来事や心の奥に貯めた膿を出す為に、多くの神々が救いの手をさしのべて下さったのです。それは新しい世に成るために人の善悪の選別のようです。私も石に関わってから信じた人に何度も盗難に遭い、させた自分を責め、その都度神から「この世の流れ 身に受けて 神がおります導かん これからの人の心の欲のみち そなたの前に現れん なれどそなたは乱れるな 橘 道を行くほどにい 神は見ておる案ずるな」と云われて来た意図が分かり、世の為なら私の持ち物全てどうぞと、思うと私の心は救われました。そのお礼に和田宮に参りました、そして天の御中主の神様から暖かいお言葉を頂き 感動で熱くなり涙があふれ神前に座っていると、暖かい気に包まれ心地よく、しばらくその気にしたっていました。                  皆さんも行ってみて下さい 此処の気は格別 とても癒されますよ。