私の独り言

東日本被災地を訪ねた私の道 10月2日(日曜)

2011.10.2

 10月2日6時から相馬神社に向かい石段を登ると神殿です。私の出来る事としてまず相馬神社の浄化を済ませると「ここから初めてその後は これから神々指し示す」と神のお言葉を受けてから、神社は急に明るくなり神光りをカメラに納め、次は太平洋に面したいわき市小名浜海岸です。12時30分に着き車から降りて海岸沿いを歩いていると、津波の為建物は全て流されていましたが、周辺の空気は澄み地面には雑草が芽吹き、私は此処で大地の力強いエネルギーを一杯頂き益々元気になりました。そしてその夜は湯本温泉七福神の集う宿湯島屋旅館で温泉につかり体を癒してから地図を広げると、明日からの行き先を次々と私の手が、地図に印を入れていきました。