私の独り言

私の独り言 ~震災から4ヶ月~

2011.7.12

 東日本大震災から4ヶ月たちました。日本は今どちらに向かって進んでいるのでしょうか。私達にはその方向が見えません此の国のトップはまず被災者を救うことを前提に行動しているのでしょうか。

 せっかく助かった命を先が見えず不安で自殺された方達がいらっしゃるとの事です。どうしてこの様な事が起こるのでしょうか、多くの方が逃げ遅れて無念の思いで亡くなられた事を思い起こして下さい。今ある命に感謝です。そして地域の方達で共に協力し励まし合って一丸となり、国への怒りや要求をはっきり言うべきです。今こそ日本国歌の文句の様に細石が巌となって生きて行く事が、亡くなられた方達に安らかに永眠していただく供養になると思います。世界が日本を注目している時 日本人が共に助け合って誇り高く生きる姿が、世界平和のひな形として世界の人々の心に映る事でしょう。 つまらない戦や貧困で尊い命が亡くならない様に人の命の尊さを、今 世界に訴えて行く事が、私達被災者日本に求められている使命だと思います。この世で一番大切なのは物ではなく人の命です。 此の震災は神が私達人間にこれを気づかせる為に多くの物を召し上げられたように思います。

原発もその一つですこんな事を思うのは私だけでしょうか・・・